パタヤの悲しみと魅力「ソイダイヤモンド」パタヤのバービア

      2016/10/14

ゴーゴーネット制作委員会があらゆる角度から、夜遊び用ホテルをご紹介!

バンコクのおすすめホテル  パタヤのおすすめホテル

タイのJF無料、宿泊ホテルのレビュー随時追加中!(前回宿泊ホテル追加)

バンコクのJF無料ホテルレビュー  ⇒パタヤのJF無料ホテルレビュー

 

ウォーキングストリートその他-バービア

Walking Street Other ウォーキングストリートその他

パタヤの悲しみと魅力「ソイダイヤモンド」パタヤのバービア

2016年6月から7月の情報です。ウォーキングストリートの「ソイダイヤモンド」のバービアに平日深夜0時頃に訪問した。超人気店の「スーパーベイビー」が閉店してしまい、日本人からも馴染みが薄れてきている通りである。

スーパーガールとスーパーベイビーの全盛期には、ウォーキングストリートのメイン通りに出ることなく、このソイダイヤモンドだけを往復する人も多かっただろうが、最近ではローカルな通りになってきているのが残念である。

この通りに、まさに日本人向けの垢抜けきっていない素朴な美人がいた。中々の美人で、バービアレベルであればトップレベルと言える。のんびりとソイダイヤモンドを通る人たちを眺めながら、結構楽しく滞在できた。

日本人の誰が見ても可愛いというレベルだと思うが、ダイヤモンド自体に日本人客が少ないようで、日本人はほとんど来ないといっていた。確かに店で飲んでいる間見ていたが、昔のソイダイヤモンドとは毛色が変わっていた。

見ていて面白かったのが、この嬢の友達のお客が通りかかり、話だけで帰っていってしまった。その友達は客のことを好きなようで、その客も後からラインで英語の口説き文句を送ってきていた。その英語を翻訳して盛り上がっていたのだが、友達は結構本気で客に惚れている感じである。

でも客にしたら何処までが本気なのか分からず、結構悩んでいる感じだった。そんなお互い同じ気持ちなのに、「出会い」が邪魔をして踏み切れない2人。これが、パタヤの非常に悲しいところであり、とても魅力的なところだろう。久しぶりに「パタヤ」を感じた光景であった。

 

パタヤのバービア

 

大人の生活ブログ  ⇒タイナイトライフ情報(ノンアダルト) 人気ランキング

 - バービア , ,