二階三階も違う良さがある「バカラ」バンコクのゴーゴーバー

      2016/06/19

ゴーゴーネット制作委員会があらゆる角度から、夜遊び用ホテルをご紹介!

バンコクのおすすめホテル  パタヤのおすすめホテル

タイのJF無料、宿泊ホテルのレビュー随時追加中!(前回宿泊ホテル追加)

バンコクのJF無料ホテルレビュー  ⇒パタヤのJF無料ホテルレビュー

 

バカラ

Baccara バカラ

二階三階も違う良さがある「バカラ」バンコクのゴーゴーバー

2016年4月のソンクラーン頃の情報です。バンコクのソイカウボーイのゴーゴーバー「バカラ」へ平日の22時半ごろに訪問した。タイの夜遊びに興味がある人なら知らない人は居ないほどの超人気ゴーゴーバーである。

ソイカウボーイをブラブラしていると、早い時間から小走りで歩く日本人を見かけることが多い。この時も日本人三人が「もう8時半なので急ぎましょう」と小走りでバカラへ入っていった。20時台で急がなければいけないゴーゴーバーは他にはないだろう。

今回ソンクラーン時期だったので、人気のある嬢の多くが休んでおり客自体も通常時よりも少なく感じる。ガラガラではないが、普通に座れるくらいは席があった。二階と三階も久しぶりに見たが、同じような感じで逆にゆとりがあって良い感じである。

結局二階で席についたが、久しぶりにバンコクのバカラ二階も良いものだと感じた。ダンサーレベル自体は一階よりも確実に低下しているが、一階よりも制服がエロく感じて、一階よりも嬢たちが開放的なのはパタヤと同じである。

三階にはトップレスダンサーが5名踊っており、二階ステージは7名踊っていた。二回目のステージは三階が10名で、二階は8名である。二階と三階はダンサーが上下に移動するので、時間をかければ制服ダンサーを一ヶ所で確認できる。

二階や三階でトップレスになってムネを強調しているダンサーのほとんどは、偽乳なのでシリコン嫌いは注意して欲しい。小柄な小ぶり嬢が好きな人には、一階よりも二階や三階のほうがお勧めと言えるかもしれない。

しかし、本当のトップレベルに可愛い子は中々見かけないので、一階の超人気嬢が客と一緒に上がってきたときは、そのレベルの高さに驚かされてしまうのが玉に瑕である。

話は変わるが、今回非常に驚いたお客を見かけた。過去にオペラグラスを持ってきている兵を見かける事は多々あったが、今回は普通に大きめの双眼鏡を持ってきて観察している兵を見かけた事である。一度どのように見えるのか見て見たいものである。

 

その他ソイカウボーイのゴーゴーバー情報⇒こちら

 

大人の生活ブログ  ⇒タイナイトライフ情報(ノンアダルト) 人気ランキング

 - バンコクのゴーゴーバー , ,