読者投稿「さようなら、バカラ嬢」場所:パタヤ Baccara バカラ 日時:2017年1月

      2017/03/04

ゴーゴーネット制作委員会があらゆる角度から、夜遊び用ホテルをご紹介!

バンコクのおすすめホテル  パタヤのおすすめホテル

タイのJF無料、宿泊ホテルのレビュー随時追加中!(前回宿泊ホテル追加)

バンコクのJF無料ホテルレビュー  ⇒パタヤのJF無料ホテルレビュー

 

バカラ

Baccara A GOGO バカラ

読者投稿「さようなら、バカラ嬢」場所:パタヤ Baccara バカラ 日時:2017年1月

———————————————–
(titole) さようなら、バカラ嬢
———————————————–
(location) パタヤ Baccara バカラ
———————————————–
(day) 2017年1月
———————————————–
ここのサイトで私が投稿してきた彼女とですが、ついに店ごと縁を切りました。開店が30分前倒しになったという情報を得ていて、半信半疑ながら訪れたら本当でした。ドラフトビール69バーツを頼んで、いつもの席に座る。オープニングの音楽が始まり、嬢たちがステージにあがるが、明らかに去年より少ない。なぜ?ハイシーズンだから?以前の嬢と私の目があいお互いを確認しあう。ダンスという名のフラフラが終わると、私の隣に座り145バーツのレディドリンクをねだる嬢。本当は、非常に拒否したいのだが、この嬢より外見で上だと思う嬢がパタヤ内で見つからないという現実。今まで、散々、この嬢から煮え湯を飲まされたのに懲りない私。この嬢に対しては本当に意思が弱くて困る 。この時間の客はアジア人5割、ファラン4割、インド系1割。ついにバカラにも、インド系の団体さんが来るようになったのか。日本人の給与所得が数十年間あがらないから、いつかは外国人に所得が追いつき、追い越されなんて時間の問題だったけれど。インド系客が自分の隣に座る。このおっさんたち、ファランより腹がでているよ。2人ほどレディドリンクを奢り、あっさりペイバーを決めるインド系客。こんなにあっさり嬢はペイバーを受け入れるの?態度からして常連とは思えないけれど?インド系が嬢から嫌われているというネットの情報は大嘘だな。

嬢と世間話をしてみたら、今度は札幌の雪まつりに行くらしい。この嬢は何回日本に行くの?よくそれだけ金があるね。本人曰く「金がない」らしいが、嘘だろ。車を所有して海外旅行。「お前ら日本人はタイ人を未だに貧乏人扱いして見下しているけれど、昔ならともかく今時、お前ら日本人より金を持っているから!」と素直に言ってくれたほうがまだマシ。さすがに、客相手にチップ減額になりそうな本音を言わないと思うけれど。20分ほどしたら、次のダンスタイムになり、「ちょっと待ってて」みたいなポーズをとって、いったん席をはずす嬢。この時点で、レディドリンクが8割ほど余ったいたので、帰ってくると思っていました。ダンスが終了すると、この場所に戻らず他の客のとこ ろへ 嬢は直行。私は以前にもどこかで経験したことがあるよ、このパターン。そうそう、ペパーミントであったな。あの時は、嬢と初対面で時間が数分だったから返金させたけれど、今回は、顔なじみで20分ほどいたからな。返金させることは面倒くさいな。という思考にたどり着き静観する。ドリンクを奢る際に、ペイバーはしない旨は通達してあるので、嬢から完全に見限られたか、それとも、他の客を優先はするけれどペイバーされないのなら、私の元に帰ってきて雑談したいのか、判断がつきませんでした。

そこで、もう少し粘り、さきほどの客と嬢のペイバー交渉が不発に終わり、客が帰ったことを確認し、3回目のダンス終了後、嬢がどうするのか見守りました。すると、嬢は待機場所に直行。嬢がここを離れてから1時間以上たちますが、挨拶すらなし。これで、私は彼女から完全に切られたことを確信しました。私はここでバカラやこの嬢に対しての熱が完全に冷めました。正直、ここまで脈なしだとは思わなかった。会計をすると、500バーツを支払って、おつりが276バーツ。は?500-(69+145)=286バーツのはずだろ?100バーツ2枚、20バーツ3枚、10バーツ1枚、5バーツ1枚、1バーツ1枚と、チップ欲しさのためか、せこい構成だけれどさ、俺は10バーツ少ないことをわかっているぞ。腐ってもパタヤで No1 のこの店で、こんな低レベルなミスをしてくるとは思いませんでした。いや?実はわざとか?ここで、ミスを指摘すればよかったのですが、嬢との関係も終わったし、この店に愛着とか何もなく、さっさと帰宅したかったので、何も言いませんでした。チップは当然なし。非常に不満そうな給仕。気にせず退店。

いつものごとく帰ってくるようなジェスチャーをして突然他の客になびく嬢、計算間違いを平然とするキャッシャー、そのキャッシャーの間違いに気が付かない給仕、バカにしたような笑い方で、客の咳の真似をするトイレにいたスタッフ。元お気に入り嬢がいたらから、なんとか通ってましたが、他の嬢のレベルは低い。特に今年はひどすぎる。この店のすべてに愛想が完全につきました。ここで使った金は返ってこないから悲しいけれど、新しい鴨を見つけて金儲け頑張ってください。今までの煮え湯をありがとう、バカラ。そして、さようなら。私がこの店に来ることは2度とありません。
———————————————–
(name) ポピタンさん
———————————————–

その他、ウォーキングストリートのゴーゴーバー口コミ情報は⇒こちら

 

大人の生活ブログ  ⇒タイナイトライフ情報(ノンアダルト) 人気ランキング

 - パタヤのゴーゴーバー, 読者投稿体験記 , , , ,