特集!読者投稿!「4号のTHAI旅行 2016 GW」後編バンコク

ゴーゴーネット制作委員会があらゆる角度から、夜遊び用ホテルをご紹介!

バンコクのおすすめホテル  パタヤのおすすめホテル

タイのJF無料、宿泊ホテルのレビュー随時追加中!(前回宿泊ホテル追加)

バンコクのJF無料ホテルレビュー  ⇒パタヤのJF無料ホテルレビュー

 

ソイカウボーイ2

バンコクの読者投稿体験記

特集!読者投稿!「4号のTHAI旅行 2016 GW」後編バンコク

 四日目
5:30起床。
6:25朝食。買い置きのカオニャオを食べる。もち米、練乳、マンゴーのスリーコンボ。これは予想よりうまい。しかしマンゴー単独のほうがいいかも。
6:45ホテル発。特に問題もなくチェックアウト。
6:55コンビニでガムを買い両替。ソンテウにのる10バーツ。
7:00ドルフィンロータリー付近のソンテウに乗り換え。10バーツ。
7:08出発。
7:12バスターミナル着。エカマイ行き。8:10発のチケット購入。107バーツ。待ち時間が長い。すでに汗だく。風が全く吹かない。トイレ2バーツ
8:10出発。シートベルトが使用出来ないので事故が起きないよう願う。
10:15 BTSオンヌット 。
10:30エカマイ着。btsワンデイパス140バーツ購入。駅内で手荷物を開けさせられてチェックを受ける。
11:00ホテルチェックイン。
12:00ナナ駅。
12:30ラチャウィティ駅で降りて運河沿いを徒歩でジムトンプソンの家へ到着。
12:35日本語ガイド開始。
13:15ガイド終了。家を頑丈にするため台形形状になっているのには感心させられた。ガイドさんはかわいい。
13:20近くの運河ボートでプラトゥーナムへ。乗り込むときが危ない。乗り込むと切符を売りに来た。プラトゥーナムと伝える。7バーツで購入。船が動くとちょっとした冒険気分になれる。
13:25ピンクのカオマンガイ屋へ。15分くらい並ぶ。カオマンガイ大盛りと 水を注文。52バーツ。たぶん大盛りになっていない?美味しいがまあ普通。嬢を連れている日本人二人がいた。一人はかわいい。ダルそうだった。
13:55出発。歩きでチットロム駅を目指す。途中エラワン祠があった。テロがあったわけだが特に警官もいなかった。そしてワンデイパスを紛失した。落としそうだなと思っていたらほんとにそうなった。泣く泣く140バーツで再購入。
14:40ホテル着。一服。レースカーテンが無いないので昼でもカーテンを閉める必要があり窓なしのような感覚。
15:50いつの間にか寝ていた。このまま寝たい気持ちにもなったががんばって活動開始。気持ち悪い。軽い熱中症かも。
16:10BTSナナ。
16:30MRTシーロム。
16:40フアランポーン駅着。駅周辺はわかりづらい。タブレットも使用できない。ワットトライミットを探すがわからない。通行人に聞いてみる。
16:50 到着。ギリギリ間に合う。なぜだか拝観料は無料。塔を上ると頂上に黄金ブッダが。でかくて荘厳。中はセルフィーが使えないが、韓国人が使おうとして警備員に注意される。そして目を盗んでもう一度セルフィーを使おうとしたら警備員が二本指を立てておまえら二回目だぞとちょっと切れていた。
17:00扉が閉められ拝観終了。中華街を見学。しかし地図がなくタブレットも使えないので自分がどのへんにいるのかわからなくなる。バミーが有名な店に行きたかったがわからない。そして中華街は予想以上に広い。事前に地図でおおよそ把握していたつもりだがスケール感が合わない。
18:30フアランポーン駅に戻り駅内のベンチで休憩。現地の人に聞かないと駅に帰れなかったかも。
19:00日も落ちてきたので駅を出て天秤屋台を探す。ヤードーンを飲みたかったのだが見つからない。時間が早かったのか、残念。
19:25MRTでbtsシーロムへ。19バーツ。
19:30シーロム
19:50サイアム駅から見えたデパートのスペースにJAPANフェスとあったので行ってみた。ジブリグッズ、焼き芋、たこ焼き、大判焼きはわかるが、ただの服も紛れていた。フェスではない気がする。
20:15ナナ駅。ホテルに行ったら動けなくなる可能性を考えこのままカラオケに行こうとしたが、お金が微妙に足りなさそうなので見送った。疲れ過ぎて夕食はコンビニですますことに。牛乳とハンバーガーを購入。ビールは売っていなかった。
20:25ホテル着。動けない。体が鉛のように思い。
21:12ナナプラザ。滞在30秒。BTSでソイカウボーイへ。そこを素通り、ソイ23で普通のマッサージを探すが見つからず。ある店に入り、フットマッサージをお願いしてもオイルマッサージしかないと言われる。そこでI don’t need erotic massage.といったら白けた顔をされた。入店したら確実にお誘い、それも強引にやられそうな雰囲気だった。奥のほうの店舗にバカラの一軍レベルにいてもおかしくないかわいい嬢がいた。体調が万全ならありと思った。
22:00歩いてヘルスランドへ。最後の客だそうだ。1hourといったつもりが通じなかった。若いせいかあまり上手でないような気がする。部屋の雰囲気は良い。閉店前なので少し早めに終了。2H550 チップ100。
23:50テーメー。トマトジュース60バーツ。座れる椅子は見当たらない。相変わらずの混雑ぶり。その気もないので一分で店を出る。
23:59コンビニでジュース購入。45バーツ。ビールはギリギリ買えなかった。キャッシャーの女の子が申し訳なさそうにソーリー サーといっていた。前のおじさんは食い下がっていたが無理と言われ残念そうにしていた。それにしても今までこれほど体が重くなったことはない。帰路の途中、黒人のたちんぼは目につかなかった。
0:15ホテルへ戻る。お風呂に入る気にもなれず就寝。

五日目
5:00目が覚める。体は重く動けない。ひたすらゴロゴロする。
8:00ゲロをはく。クロコダイルショーをどうするか悩む。風呂に入ったら多少良くなったような気がする。
9:30朝食。フルーツを軽くいただく。相変わらずだるい。
10:05BTSとバスで行く予定だったが体が不調なのでタクシーで移動。600バーツを500バーツに値切る。これ以上の交渉は面倒だったのでやむなし。
11:10サムットプラカーンクロコダイルファーム&ズー到着。帰りは120でいいよと言っているように聞こえたのでタクシーにはここで待ってもらうことに。300バーツ入園料。クロコダイルショーを後半途中から鑑賞。頭を口に突っ込むのも観られた。満足だ。ワニのすぐそばで写真も撮れた。200バーツ。足も少し軽くなってきた。しかし今度は頭が少し痛くなってきた。体調が万全でない。エレファントショーを見る。近いしでかい。一歩間違うと踏み潰されそうだ。チップ40バーツ。レザーショップで2400バーツのサイフがあった。2000バーツに値切ろうとしたがあっさり却下。残念。水は30バーツ。高いぞ。
12:30出発。帰り道、ボン!と聞こえたので振り返ると乗用車がトラックに突っ込んでいた。
13:15ホテル到着。トータル1200バーツだった。だよね。自分のリスニング力の無さを痛感。コンビニでガパオと牛乳85バーツを買い込む。ガパオは辛い。寝る。
18:00大分体が軽くなった。寝汗もたくさんかいた。牛乳を飲み過ぎたせいか下痢。さて、今夜はなにをしたものか。
19:30ホテル発。頭が重いので薬を飲む。身体も相変わらず重い。しかし何もしないわけにもいかないので気力を振り絞る。BTSシーロム31バーツ。SIMをさし直してタブレットを再起動したら使えるようになった。
20:20日本人経営のバー、ウッドボールへ。六年ここでバイトしている女の子と談笑。ジンジャー、トマトジュース、オレンジジュースなど4杯で420バーツ。リラックスできた。オーナーの奥さんは美人さんだった。
21:30バダビン。アップルジュース130バーツを注文。ステージとソファが近い。トイレのチップ攻撃がうざい。勝手に肩もみと蛇口の開閉をしてくる。嬢のレベルはまあまあ良い。
21:55エレクトリックブルー。レオビールが一本で二本もらえる。ドラフトビール90バーツ。スプライト140バーツを注文。客とステージが遠い。ステージが立て長で見づらい。ウェイトレスがチップチップうざい。
22:10退店。
22:25コンビニで初めてレッドブルを購入。甘ったるい。14バーツ。コンビニ前に目の前に気になるカラオケ嬢がいた。しかしびびって声をかけられず周辺をウロウロ。そうしているとおばちゃんに声をかけられる。
22:35カラオケ カワセミ。8人くらいいた。かわいい子は一人。朝までオーケーなのは誰ときくとペイバー2200?といわれそそくさ退散。そしてまた別のおばちゃんに声をかけられる。
22:45カラオケ クスノキ。10人以上はいた。しかし選べず。 店をでると日本人のイケメン店長に声をかけられ見るだけでいいからと案内される。GWのために女の子を用意したが30人くらい余ってしまったとこのこと。
22:45カラオケ アテッサ。20人くらいいた。が選べず。すると系列店へ案内してくれた。
22:53カラオケ あなた。10人くらいいた。ここで中川翔子似の嬢を指名。Kちゃん。24歳。子供一人。店長はすぐに持ち帰えることもできるよといってくれたが、カラオケを歌うことに。飲み放題、レディドリンク二杯、ペイバーで1700バーツ。ワタシオバサ~ン、24歳はオバサ~ンと連呼していた。うむ、かわいいぞ。長身、推定Eカップ。
0:10店をでて近くの小奇麗なレストランへ。ソムタム 空芯菜 ビール中瓶2本。680バーツ
1:00ディスコに行ってみたいというとパッポンのディスコへ案内される。楽しい雰囲気だ。トイレでゲロを吐く。ここもトイレにボーイがいてチップを催促される。ハイネケン二本で340バーツ。嬢から高くなかった?と会計をちょくちょく心配される。気遣いがうれいい。何も言わずともメータータクシーをゲットしてくれ、ホテルへ。65バーツ。
1:50到着。1回目不発におわる。体力の限界。しばし休憩後、ちょっと遠慮してハンドジョブをお願いしたら、「ふふっ、お口でね♪」と言ってブロウジョブが始まり、無事に逝かせてもらった。お腹の手術痕をしきりにきにしていたが。胸はハリがあり大きい。通常ショートは2時間らしいが4時間近く一緒にいてもらった。ショート2500とチップ500を支払う。そういえば中学の時の初恋の人に似ていた。
3:40 Kちゃん帰る。日本語は上手ではないが癒された。楽しい時間だった。
4:00就寝

 六日目
8:30起床。
9:10朝食。お粥がうまい。そしてまた寝る。
11:35プールでくつろぐ。タイで塩素の匂いがしたプールは始めて。
12:20部屋に戻る。
13:40チェックアウト。
13:55別のホテルでチェックイン。
14:40ホテル発。
14:45アソーク側のHootersへ。As ahi ドラフト 190バーツ。500mlはありそう。ナナプラザ前の店舗に高レベル嬢がいたがそれを超えそうな嬢はいない。飲むのがつらい。Hooter girlに写真を撮っていいか聞くと快諾してくれた。チップ20バーツ。
15:20ターミナル21。タイで有名そうなミュージシャンのファンミーティングがあった。よくわからないが写真を撮る。腹の調子が悪いのでトイレへ。
東芝製ウォシュレットの感度がよすぎて尻を動かすと止まってしまう。微調整ができない。
15:50BTSでプリティマッサージへ。写真を見て一番若い子を選択。ローションマッサージ2Hで2500バーツ。実物は少しぽっちゃりしていた。撫でるようなマッサージ50分のあとブンブン。終わると少々マッサージをして寝てもいい?と聞かれ、うなづく。その5分後、帰りますか?あなた次第よ?と聞かれた。長居は無用と判断、35分前倒しで退店。シャワーしてる時に2時間で2回戦できるのか聞いたら1回戦らしい。去年の嬢は2回戦okだったので人によって違うようだ。部屋に入って来た時の持参しているゴムの数をチェックすれば良いかも。思い返すと去年の嬢は2個、今年は1個だった。店を出る前の受付でのアンケートには、
•要改善。
•普通の態度。
•受けたサービスの項目のチェックは該当なし。
•もう来ない。
と記入。もちろんノーチップ。入店一ヶ月ではしょうがないだろうが、生オム、玉舐め、リップサービス等の一般的なサービスは皆無。オムはこちらから催促したが歯の矯正があるので出来ないと。悪い子ではなかったが未熟と言わざるを得ない。疲れているのか緊張しているのか自分が下手くそなのかブンブン中も無言。これについては逆に燃えた部分もあるが。ただただ若い子と擦り合ったという結果となってしまった。やはり実物を見るのは鉄則だがちょっと苦手だ。
17:30退店。
18:00ソイ26の耳掃除屋へ。出来る人が限られているみたいで15分程待った。フットマッサージを勧められたがごめんなさいした。
18:15耳掃除開始。片方6工程くらいで丁寧に掃除してくれる。気持ちいいぞ。片方12分くらい。最初はちょっと怖かったけど慣れる。
18:38退店。 150バーツとチップ50バーツ。
19:05胡蝶蘭。30分の垢すりで560バーツくらい。ぶっかけられるお湯が異常に気持ちいい。アカスリもいい塩梅。これはいいぞ。30分以上のコースにしておけばよかった。嬢曰く「日本人はタイでは下半身が仕事で体が休みネ~、日本では下半身が休み体が仕事ネ~フフフ。」
19:40退店。
19:50ソイ33のフォーチューンクラブ。一時間500バーツのコース。体のラインがきれいな嬢を選択。カラオケを歌いつつ、英語で会話。タイ語しか話せない嬢も多くいるようだ。22歳の子持ち。なんだかんだ3時間も居てしまい、レディドリンクも12杯。よく飲むなあ。なんだか居心地がいい。
22:44お金が足りなくなりそうだったのでいったん一旦退店。3800バーツくらい。ブッキングしておく。
23:30着替えてホテルへお金とって再来店。また先ほどの嬢と飲む。
00:40嬢から延長の催促。最後の晩餐にムーガタにも行きたかったが、延長することに。
1:15 退店。レディドリンク6杯くらい。トータル2800バーツくらい。一人の嬢に20杯近く飲ませたことに。今まで15杯が最高だったらしい。自分もベロベロに酔っぱらう。
01:20退店。屋台で焼き鳥4本80バーツ購入。
01:50ホテルに戻る。

最終日
5:00起床。いつの間にか寝ていて起きたらこんな時間。やべえ。急いで身支度。
5:10チェックアウト。タクシー捕まえ400で交渉。500と言われやむなく了承。
5:33空港着。
5:53出国審査。やばかった。二日酔いで気持ち悪い。
6:20搭乗開始。
6:50離陸。
14:35成田着。

現地で使ったバーツ:34153バーツ
総評:体調を崩してしまったのはいただけなかったが、概ね楽しめた。来年も行くぞ!タイランド!

 

バンコクの読者投稿体験記

 

大人の生活ブログ  ⇒タイナイトライフ情報(ノンアダルト) 人気ランキング

前回管理人が宿泊した、JF無料の夜遊び向けバンコク、パタヤのホテル!

前回管理人が宿泊した、JF無料の夜遊び向けバンコク、パタヤのホテル!

S スクンビット スイーツ ホテル (S Sukhumvit Suites Hotel)
スクンビット通りとアソークの交差点に位置している。バンコクの夜遊び向けホテルの最強クラスの超定番ホテルである。

現在価格⇒こちら  管理人動画付レビュー⇒こちら
ヘブン アット 4 ホテル (Heaven at 4 Hotel)
スクンビット soi 4 を少し入ったところにあり、同じソイの入り口付近にはゴーゴーバーの聖地ナナプラザがあるので夜遊びには最適。

現在価格⇒こちら  管理人動画付レビュー⇒こちら
D ヴァリー エクスプレス マッカサン バンコク (D Varee Xpress Hotel Makkasan Bangkok)
エアポートリンクのマッカサン駅と、MRTのペッチャブリー駅の近くで、空港からのアクセスは非常に良く、ソイカなども行きやすい場所。

現在価格⇒こちら  管理人動画付レビュー⇒こちら
アヤ ブティック ホテル パタヤ (Aya Boutique Hotel Pattaya)
パタヤのビートロードとセカンドロードの位置しておりウォーキングストリートも徒歩圏内の夜遊びには最強クラスの定番ホテル。

現在価格⇒こちら  管理人動画付レビュー⇒こちら
セヴン ジー チック ホテル (Seven Zea Chic Hotel)
パタヤのビーチロードソイ5に位置している非常にオシャレなホテル。清潔でキレイでデザイナーズホテルが好きな人には非常にお勧め。

現在価格⇒こちら  管理人動画付レビュー⇒こちら
サマー スプリング ホテル (Summer Spring Hotel)
このホテルは、パタヤのビーチロードソイ1のビーチロード寄りに位置している。パタヤビーチも近く部屋はとても広い。

現在価格⇒こちら  管理人動画付レビュー⇒こちら
ホテル セレクション パタヤ (Hotel Selection Pattaya)
ノースパタヤのビーチロード沿いに位置している大型ホテル。パタヤビーチ目の前で、格安で大人気のソイ6のすぐ近くなのも魅力的。

現在価格⇒こちら  管理人動画付レビュー⇒こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページ最上部へ