営業と同時に連れ出し「ピンクパンサー」バンコクのゴーゴーバー

      2016/09/01

ゴーゴーネット制作委員会があらゆる角度から、夜遊び用ホテルをご紹介!

バンコクのおすすめホテル  パタヤのおすすめホテル

タイのJF無料、宿泊ホテルのレビュー随時追加中!(前回宿泊ホテル追加)

バンコクのJF無料ホテルレビュー  ⇒パタヤのJF無料ホテルレビュー

 

ピンクパンサー

The Pink Panter ピンクパンサー

営業と同時に連れ出し「ピンクパンサー」バンコクのゴーゴーバー

2016年6月から7月の情報です。生ムエタイでも人気のパッポンのゴーゴーバー「ピンクパンサー」へ平日の20時ごろに訪問した。20時からの営業なのだが、19時45分頃に到着して、少し待っていろとスタート前の店内でコーラ140Bを飲んで待つ。

久しぶりの開店前のゴーゴーバーは少し新鮮に感じる。慌しく用意するスタッフやダンサーを眺めながら、用意が終わって待機中のダンサーなどを少し話をしたり、当然であるが通常の営業時間に無い雰囲気も良いものである。

20時になると2人のダンサーがステージに上がった。するとスタッフが小走りでひとりのダンサーを呼びに来て、ステージに上がるとほぼ同時にペーバーされて行った。常連客のようで、表で上が着替えるのを待っているようである。

10分ぐらいで5名のダンサーが上がり、15分後位には7名のダンサーが上がっていた。その頃には客も6名ほど入ってきていた。二回目のステージには5名のダンサーで、少し寂しい感じもしたが、2人は高レベルのダンサーであった。

この店は、ムエタイが始まる時間に訪問する人も多いので、嬢の調達であれば21時頃がベストかもしれない。ガツガツ感もないので、ゴーゴーバーに慣れていない人から、ナナやソイカを知り尽くした人まで楽しめる優良店である。

 

その他のパッポンのゴーゴーバー情報

 

大人の生活ブログ  ⇒タイナイトライフ情報(ノンアダルト) 人気ランキング

 - バンコクのゴーゴーバー , ,