読者投稿「スーパーママの誕生日会」場所:パタヤ ウォーキングストリート Crazy House 日時:2016年5月

      2016/08/03

ゴーゴーネット制作委員会があらゆる角度から、夜遊び用ホテルをご紹介!

バンコクのおすすめホテル  パタヤのおすすめホテル

タイのJF無料、宿泊ホテルのレビュー随時追加中!(前回宿泊ホテル追加)

バンコクのJF無料ホテルレビュー  ⇒パタヤのJF無料ホテルレビュー

 

クレージーハウス

Crazy House A GOGO クレージーハウス

読者投稿「スーパーママの誕生日会」場所:パタヤ ウォーキングストリート Crazy House 日時:2016年5月

———————————————–
(titole) スーパーママの誕生日会
———————————————–
(location) パタヤ ウォーキングストリート Crazy House
———————————————–
(day) 2016年5月
———————————————–
パタヤでたまに見かけていたイベントに参加してみました
タダ飯を食べたかったというのが9割がたの理由ですけれども
前日にいろいろな店を回っているときに、この店で超絶かわいいとこの時は思っていた嬢の確認が1割です
入店して5秒でチェックして帰ったため、再確認の意味もあります

20時00分ごろに腹がすきすぎたため、店の外にいる嬢に
「何時が開店か?」と聞いてみたら
20時30分という回答が来たため
ちょうどその時間に訪問しました
店の外には料理が用意はされていましたがまだ食べられませんでした
スレージ上に10人くらい、店内の合計なら25人くらいいました
メニュー表にはドラフトビールが80バーツと書いてあるのになぜか取り扱っておらず(誕生日会だから?)
ビール瓶140バーツを注文しました
客は開店当初は2人のファランだけでしたが1時間後には5人ほど増えました
トップレスだったり、そうじゃなかったり基準がよくわかりませんが、
シャワーの前の嬢は全裸でした

今回の訪問で一番驚いたことは、客の中年ファラン夫婦?です
今までもゴーゴーで何組かカップルや夫婦と思われるファランは見てきましたが、
あくまでも興味本位というか見物というか、そういう雰囲気でした
今回のカップルはあきらかに違っていました
若いころはもてたのだろうなという顔の中年ファラン女が、嬢の腰に手を回して喜んでいる
その光景を旦那か彼氏かわかりませんが、いたって普通の顔で見ている
レズなのか?世の中広いなと感じざるを得ませんでした

あまりにも腹が空いていて、それが表情にでたためか、ウエイトレスが料理を取ってきてくれました
自分 で持ってこようとしても拒否されたため、持ってきてもらうしかなかったのともいえますが
料理の内容はチキンにソーセージ、あとよく魚肉ボールや香辛料を合わせたものです
その料理を持ってきてくれたウエイトレス(小太り40代)に、奢れと言われ
なんだかんだでお世話になったため、150バーツのレディドリンクを奢りました
いくらウエイトレスとはいえ、ゴーゴーなのだから、もう少し若いか綺麗だったらなあと思わずはいられなかったです

スーパーママは21時30分ごろに来て、嬢たちや常連と思われる ファランに祝福されていました
主役を見られたため会計
残念ながら、以前に見たかわいい嬢は見当たりませんでした
この日はたまたまいなかったためか、それともかわいいと思っていたのが勘違いだったのか・・・
当初はビール1本でタダ飯を食べて帰ろうと思いましたが甘かったです
誕生日会ということで、すぐに帰るという雰囲気ではなかったからですからね
ビール2本とレディドリンク1本で430バーツでした
———————————————–
(name) ポピタンさん
———————————————–

その他、ウォーキングストリートのゴーゴーバー口コミ情報は⇒こちら

 

大人の生活ブログ  ⇒タイナイトライフ情報(ノンアダルト) 人気ランキング

 - パタヤのゴーゴーバー, 読者投稿体験記 , , , ,