読者投稿「評判どおりのお勧めの店」エレクトリック ブルー HN:バンカピさん

この記事は 2015 年 2 月に掲載されたものです。
情報は最新のものではありませんので、十分ご注意ください。

ゴーゴーネット制作委員会があらゆる角度から、夜遊び用ホテルをご紹介!

バンコクのおすすめホテル  パタヤのおすすめホテル

タイのJF無料、宿泊ホテルのレビュー随時追加中!(前回宿泊ホテル追加)

バンコクのJF無料ホテルレビュー  ⇒パタヤのJF無料ホテルレビュー

 

エレクトリックブルー

Electric Blue エレクトリックブルー

読者投稿「評判どおりのお勧めの店」エレクトリック ブルー HN:バンカピさん

———————————————–
(titole) 評判どおりのお勧めの店
———————————————–
(location) エレクトリック ブルー
———————————————–
(day) 2014年12月
———————————————–
こちらは、2014年12月の内容です。

どこかの記事で、バッポンなら、まずはここからスタートとの記事を見て
そのとおりに、ここからスタートしました。

店の前では、ビールが、オールタイム59バーツと表記されていました。
店内では、結局ビールを2本注文しましたが、合計で120バーツを
請求されました。

1バーツくらいは別にかまわないのですが、それなら最初から
オールタイム60バーツと表記するほうが心証がよかったと思います。

ここでは、ステージで踊る女性陣の意図が明確でした。
美形で美人が多い女性ばかりのグループはしっかりと上下とも着衣。

次に登場した女性陣は、あからさまに質の劣るグループでした。
ただし、こちらの女性陣は、もしかしたら下半身は露出だったかも。

短いスカートのようなものを穿いているので、はっきりとは
見えませんでしたが、踊り方からしてもおそらく露出かと。

女性陣の質も高く、ビール1本60バーツでここまで楽しめるのは、
ありがたいお店。評判どおりのお勧めのお店でした。
———————————————–

その他のパッポンのゴーゴーバー情報

 

大人の生活ブログ  ⇒タイナイトライフ情報(ノンアダルト) 人気ランキング

前回管理人が宿泊した、JF無料の夜遊び向けバンコク、パタヤのホテル!

前回管理人が宿泊した、JF無料の夜遊び向けバンコク、パタヤのホテル!

S スクンビット スイーツ ホテル (S Sukhumvit Suites Hotel)
スクンビット通りとアソークの交差点に位置している。バンコクの夜遊び向けホテルの最強クラスの超定番ホテルである。

現在価格⇒こちら  管理人動画付レビュー⇒こちら
ヘブン アット 4 ホテル (Heaven at 4 Hotel)
スクンビット soi 4 を少し入ったところにあり、同じソイの入り口付近にはゴーゴーバーの聖地ナナプラザがあるので夜遊びには最適。

現在価格⇒こちら  管理人動画付レビュー⇒こちら
D ヴァリー エクスプレス マッカサン バンコク (D Varee Xpress Hotel Makkasan Bangkok)
エアポートリンクのマッカサン駅と、MRTのペッチャブリー駅の近くで、空港からのアクセスは非常に良く、ソイカなども行きやすい場所。

現在価格⇒こちら  管理人動画付レビュー⇒こちら
アヤ ブティック ホテル パタヤ (Aya Boutique Hotel Pattaya)
パタヤのビートロードとセカンドロードの位置しておりウォーキングストリートも徒歩圏内の夜遊びには最強クラスの定番ホテル。

現在価格⇒こちら  管理人動画付レビュー⇒こちら
セヴン ジー チック ホテル (Seven Zea Chic Hotel)
パタヤのビーチロードソイ5に位置している非常にオシャレなホテル。清潔でキレイでデザイナーズホテルが好きな人には非常にお勧め。

現在価格⇒こちら  管理人動画付レビュー⇒こちら
サマー スプリング ホテル (Summer Spring Hotel)
このホテルは、パタヤのビーチロードソイ1のビーチロード寄りに位置している。パタヤビーチも近く部屋はとても広い。

現在価格⇒こちら  管理人動画付レビュー⇒こちら
ホテル セレクション パタヤ (Hotel Selection Pattaya)
ノースパタヤのビーチロード沿いに位置している大型ホテル。パタヤビーチ目の前で、格安で大人気のソイ6のすぐ近くなのも魅力的。

現在価格⇒こちら  管理人動画付レビュー⇒こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページ最上部へ