Soi 26の新店舗「Friend Massage フレンドマッサージ」プロンポンのエロマッサージ

この記事は 2014 年 11 月に掲載されたものです。
情報は最新のものではありませんので、十分ご注意ください。

ゴーゴーネット制作委員会があらゆる角度から、夜遊び用ホテルをご紹介!

バンコクのおすすめホテル  パタヤのおすすめホテル

タイのJF無料、宿泊ホテルのレビュー随時追加中!(前回宿泊ホテル追加)

バンコクのJF無料ホテルレビュー  ⇒パタヤのJF無料ホテルレビュー

 

フレンド

 

Friend Massage フレンドマッサージ

Soi 26の新店舗「Friend Massage フレンドマッサージ」プロンポンのエロマッサージ

2014年11月の情報です。いつものエロマッサージ大好き友人が、エロマッサージ回りをすると言うので同行させてもらった。プロンポン近辺を徒歩でお気に入りが見つかるまでブラブラまわる。

Soi 24/1 を抜けて、Soi 26 を北上すると見たことのない青色の看板が見えてきた。新しいもの好きな友人は無言でその店に向かう。「101プレミア」のあるソイの少し先右手である。以前までは「ウサギマッサージ」だった場所に「フレンドマッサージ」がオープンしていた。

店内は新しい日本人経営の店に比べると見劣りするが、ママが非常に感じがよくやる気を感じる。やる気を感じるママは多いが、このママは頑張ってる感じが伝わってきて、とても好感を持つことが出来る。

名刺を貰って説明を受けると、どうやら「トンローマッサージ」系列のようである。この時は数人が仕事中で、今すぐに行けるマッサージ嬢は6名であった。この時は触手に触れる子は居なかったが、訪問した人は是非レポしてほしい。

 

バンコクのエロマッサージ

 

大人の生活ブログ  ⇒タイナイトライフ情報(ノンアダルト) 人気ランキング

前回管理人が宿泊した、JF無料の夜遊び向けバンコク、パタヤのホテル!

前回管理人が宿泊した、JF無料の夜遊び向けバンコク、パタヤのホテル!

S スクンビット スイーツ ホテル (S Sukhumvit Suites Hotel)
スクンビット通りとアソークの交差点に位置している。バンコクの夜遊び向けホテルの最強クラスの超定番ホテルである。

現在価格⇒こちら  管理人動画付レビュー⇒こちら
ヘブン アット 4 ホテル (Heaven at 4 Hotel)
スクンビット soi 4 を少し入ったところにあり、同じソイの入り口付近にはゴーゴーバーの聖地ナナプラザがあるので夜遊びには最適。

現在価格⇒こちら  管理人動画付レビュー⇒こちら
D ヴァリー エクスプレス マッカサン バンコク (D Varee Xpress Hotel Makkasan Bangkok)
エアポートリンクのマッカサン駅と、MRTのペッチャブリー駅の近くで、空港からのアクセスは非常に良く、ソイカなども行きやすい場所。

現在価格⇒こちら  管理人動画付レビュー⇒こちら
アヤ ブティック ホテル パタヤ (Aya Boutique Hotel Pattaya)
パタヤのビートロードとセカンドロードの位置しておりウォーキングストリートも徒歩圏内の夜遊びには最強クラスの定番ホテル。

現在価格⇒こちら  管理人動画付レビュー⇒こちら
セヴン ジー チック ホテル (Seven Zea Chic Hotel)
パタヤのビーチロードソイ5に位置している非常にオシャレなホテル。清潔でキレイでデザイナーズホテルが好きな人には非常にお勧め。

現在価格⇒こちら  管理人動画付レビュー⇒こちら
サマー スプリング ホテル (Summer Spring Hotel)
このホテルは、パタヤのビーチロードソイ1のビーチロード寄りに位置している。パタヤビーチも近く部屋はとても広い。

現在価格⇒こちら  管理人動画付レビュー⇒こちら
ホテル セレクション パタヤ (Hotel Selection Pattaya)
ノースパタヤのビーチロード沿いに位置している大型ホテル。パタヤビーチ目の前で、格安で大人気のソイ6のすぐ近くなのも魅力的。

現在価格⇒こちら  管理人動画付レビュー⇒こちら

1件のコメント

  1. 4989 より:

    2015年8月14日フレンドMSに行ってきました。店先での呼び込み嬢がタイプの娘。一旦通り過ぎたけど来た道戻ったらまた店から出て来て「中に入ってみて!」だって。初めてエロMSだったけど今日はそのつもりだったので思い切って店の中へ。昼の時間で今は女の子3人しかいないとの事。でも選ぶ振りして最初の誘ってくれた娘を指名した。日本語が上手で絶えず会話してたのでとても楽しい。日本語が苦手なゴーゴー嬢との付き合いが長く、何か目の前が明るく感じた。冷静に考えると、さすがプロなのか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページ最上部へ