読者投稿「要注意!スクムビット26」場所:キャンキャンマッサージ

      2017/10/03

ゴーゴーネット制作委員会があらゆる角度から、夜遊び用ホテルをご紹介!

バンコクのおすすめホテル  パタヤのおすすめホテル

タイのJF無料、宿泊ホテルのレビュー随時追加中!(前回宿泊ホテル追加)

バンコクのJF無料ホテルレビュー  ⇒パタヤのJF無料ホテルレビュー

 

(title) 要注意!スクムビット26
———————————————–
(location) CANCANマッサージ
———————————————–
(day) 2017年8月22日
———————————————–
(message) 8月3日午後7時頃、友人2人と周辺のH系マッサージ店を見て回った。最後にこの店に入った。すると、女の子のうち1人が「パーサージープンダイマイ(日本語できる?)」というので、「マイダイ(ダメ)」と言い、売り言葉に買い言葉で「パーサータイダイマイ(タイ語できる?」と返してお互い笑いながら冗談を言った後、友人と話していた店の黒縁のメガネをかけた男と話そうとすると、なにやら怒ったような顔つきでぶっきらぼうな態度。「なんでそんな態度するんだ」と言うと、「こっちが日本語でしゃべってるのに馬鹿にされてるみたいだ」とぬかす。「俺はおまえとしゃべってるんじゃねーだろ、なんで馬鹿にしてるんだこの馬鹿たれが」と、こっちもせっかく楽しく過ごしてたのにこういうことなのでテンションが上がった。

一応在タイ14年なので多少のタイ語はしゃべれる。しかし、とにかく、14年と言っても通算では18年になるがこれほど不快に思ったことは無い。で、「もう出よう」と言って、先に店を出て振り返ると、その男が後ろに居たが無視してホテルに戻った。友人は反対方向に買い物に行った。後で、「あいつ背後から殴ろうとしていたよ。俺たちが直ぐ横に行ったのでやめたけど」とのこと。店のサイトには「安心の日本人経営。営業マナーの徹底」なんて書いてあるがホントかよ?!この程度で切れて客に接するのだから、後でクレームでもつけようものなら何されるかわからない。まあ、行く場合は自己責任とリスクを承知の上でどうぞ。未だに思い出すと腹立たしい。

 

CANCANマッサージ

 

大人の生活ブログ  ⇒タイナイトライフ情報(ノンアダルト) 人気ランキング

 - 報告等