ED薬販売「エレクトリックブルー」バンコクのゴーゴーバー

      2016/09/02

ゴーゴーネット制作委員会があらゆる角度から、夜遊び用ホテルをご紹介!

バンコクのおすすめホテル  パタヤのおすすめホテル

タイのJF無料、宿泊ホテルのレビュー随時追加中!(前回宿泊ホテル追加)

バンコクのJF無料ホテルレビュー  ⇒パタヤのJF無料ホテルレビュー

 

エレクトリックブルー

Electric Blue エレクトリックブルー

ED薬販売「エレクトリックブルー」バンコクのゴーゴーバー

2016年6月から7月の情報です。生ムエタイでも人気のパッポンのゴーゴーバー「エレクトリックブルー」へ平日の20時半ごろに訪問した。小柄な華奢な若いコヨーテが多く、日本人からも一定以上の支持を集めている店である。

ステージ上には11名のダンサーで、客は5名ほどであった。ステージ上には一人小柄なダンサーが目に付いたが、後から入ってきた客が秒殺で席に呼び、一瞬で価格交渉を成立させてペーバーしていった。この手の交渉は、可愛い子を逃さないが、笑顔も奪ってしまうのでコスパ自体悪くなる事もあるので注意が必要である。

他にも日本人客は2人いたが、連れ出されたダンサー以外に目にとまるダンサーを見かけなかったのが残念である。以前までは若い小柄なコヨーテが多く在籍していたが、今回はどちらかと言うと、ゴーゴー嬢のほうがレベルは高く感じた。

ちなみに、この店のトイレには昔から「バイアグラ」や「カマグラ」のED薬の販売ポスターが貼られているので、薬局などで買うのが恥ずかしい人には良いだろう。バイアグラ50mg150B、カマグラ100mg150Bと書かれている。

ハッピーアワーでレッドブル2本150B、レディースドリンク190B。

 

その他のパッポンのゴーゴーバー情報

 

大人の生活ブログ  ⇒タイナイトライフ情報(ノンアダルト) 人気ランキング

 - バンコクのゴーゴーバー , ,