管理人が選ぶ、おすすめ観光デートスポット!ベスト5(パタヤ)

いつも通り少し定義を決めておきます。

  • 一緒に行く女の子は、夜の街で働く女の子。
  • パタヤにある程度住んでいる子。(パタヤに出てきたばかりなら、何処に行っても新鮮で楽しめるため除く)
  • お互いマンネリしていなく、知合って間もない関係。(長く付き合っている彼女などは除く)
  • 友達と一緒ではなく、二人で行くデート。

今回はこんな感じで進めて生きます。要するに、お気に入りのゴーゴーガールなどと一緒に、昼間などに行くデートスポットです。お互いあまり相手の事を知らず、気を使っているが楽しい時期ですよね。

初めてのデートなどの参考にしてください。でも独断と偏見を持って選んでいるので悪しからず。

パタヤのその他の観光スポット⇒こちら

おすすめ観光デートスポット!ベスト5(パタヤ)

第五位 ラン島

まずはラン島を入れてみました。観光やデートスポットとしては、とても人気のある所です。パタヤから近く、マリンスポーツも楽しめて小旅行気分も味わう事が出来ます。人気から行くと1位になってもおかしくないと思います。

しかし、あえて5位にした理由は「とても熱くて疲れる」と言う事です。この島は、長く付き合っている彼女と行くか、女の子の友達も誘って行くほうが数段楽しいと思います。タイ人は日焼けを嫌う子も多いですしね。

簡単に言うと、付き合って間もないときに行くと「非常に疲れる」ってことです。これはお互いに言える事ですが、間違いなくこちら以上に女の子の方が疲れます。パタヤに長くいると、何度も行く機会があり新鮮味がなく、夜の仕事をしているので基本的に昼間は寝ているからです。

 

第四位 パタヤパーク

ここ「パタヤパーク」も、パタヤの観光地としては有名な所です。敷地内では遊園地?というほどの規模ではないですが、アトラクションなどもあり思った以上に楽しめるかもしれません。

名物の地上170Mからの「タワージャンプ」などに、女の子と一緒に挑戦するのもお互いの絆が深まってよいでしょう。俗に言う「つり橋効果」というやつです。ここは「ラン島」などよりも、疲労感が少なく済むのでお互い楽しいまま終われる確立が高いです。

それに、おそらく皆さんの宿泊ホテルからも遠くはないと思います。行くときはソンテウをチャーターしていけば気軽に行く事ができます。

 

第三位 水上マーケット

2008年にオープンした「水上マーケット」を第三位に選ばせてもらった。恐らく三年程前であれば、第一位に選んでいただろう。それほど、パタヤの観光やデートスポットとしては良い所である。なので、「なぜ3位?」という悪い面の説明になってしまう。

一番の理由は「夜働く女の子は既に何度も行っている」ということだ。そのため、こちらは楽しくても女の子がさほど喜ばなくなってきていると思う。

少し前までは、ここに「行った事がない」って子も多く「連れて行って」などと言われたものだが、そんな声も聞かなくなってきた。ここは「観光地」としてよく出来ている分、「観光地」であって何度も行って楽しいというものではない。そう考えると、女の子だけテンションが上がらない状態が考えられるためこの順位にさせてもらった。

 

第二位 ビックブッタ

この「ビックブッタ」を第二位に選んだ。一番の理由は、宗教的な理由からお寺に行くのを嫌がる子は少ないからである。尚且つ、日本人が行っても新鮮味がありそこそこ楽しめるからだ。

何が楽しいといわれても、具体的には説明できないのがお寺の良さなのだが、一緒に行く女の子も気分よく行ってくれる子が多いと思う。タイ人にしたらタンブンは日常的なことだし、何よりソンテウで楽に行けるのも高評価である。

我々外国人にしたら目新しい観光地でも、一緒に行く彼女達にしたら住んでいる町である。なので殆んどの所が、「付いて行ってあげる」感じになってしまう。もちろん全ての人や場所がそうとは言わないが、ここであればお互いが楽しめるのではないだろうか。

 

第一位 セントラルの映画館

結局映画館が一位になってしまった。他にも「トラ園」「ワニ園」「水族館」や、「ぶどう園」「大きな寺院」などたくさんある中、ベタな結果になった!申し訳なくさえ感じるが。

しかし、今回の定義から考えるとこれが一番だと思う。なぜかというと、基本的にタイ人は映画が好きな子が多いし、無理に会話をしなくても同じ時間を共有する事が出来るからだ。

英語、タイ語、日本語とあるが、第一言語がお互い違う以上完全に意思疎通を行うことは難しい。それに、我々日本人は基本的に遊びに来ているからよいが、彼女達は毎晩働いていることを考えると近場のデートが一番だろう。セントラルの映画館であれば、綺麗で待ち時間に食事をするのも凄く楽である。

「彼女とのデート」になると、また全然違う結果になると思うが、映画であれば夕方から出勤前に行くことも可能で、夜の街で頑張る女性達の負担も軽いであろう。やはりデートをするなら、お互いが歩み寄った方が楽しい思い出になる。初めてのデートには特におススメである。

 

パタヤのその他の観光スポット⇒こちら

 

大人の生活ブログ  ⇒タイナイトライフ情報(ノンアダルト) 人気ランキング

 

 

公開日:
最終更新日:2012/12/08